フィラリア症予防薬の用法用量を押さえよう

フィラリア予防薬なら『キウォフハート』

フィラリア症について紹介する医者

犬が発症すると、命を落とすこともあるフィラリア症。

蚊を媒介して犬の血管内に犬糸状虫(ミクロフィラリア)が入り込み、成長することで血管をふさぎ、内臓の機能を低下させてしまう病気です。

特に心臓付近の動脈で成長すると、心肺機能を損なって死に至ることがあります

そんなフィラリア症を予防するために、犬を飼っている多くのご家庭ではフィラリア症の予防薬を使用していることと思います。

定期的に投与することで血管内に寄生虫を駆除する有効成分を行きわたらせ、仮にミクロフィラリアが入り込んできたとしても幼虫の段階で殺してしまうことができる。そんな予防薬があります。

セントバーナードのような大型犬から、チワワやトイプードルのような小型犬まで、あらゆる種類の犬たちをおそるべき病気から守ることができます。

ところで、こう思ったことはありませんか?

特に、お金のことで悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか

お金のことについて悩んでいる女性

愛犬のためならば、いくらかかってもいい!と言いたいところではありますが、家計を圧迫するほどの出費はやはり避けたいというのが正直な気持ちだと思います。

フィラリア症予防薬は月に一度の投与が必要となる医薬品なので、それだけ予防薬を手に入れるために何度も動物病院に通わなければなりません
しかも予防薬は決して安くないうえ、診察や処方箋の発行にも別途料金が必要になります。

フィラリア症予防薬は、蚊がいる時期には必ず投与が必要です。また一生涯使用し続けなければならないとなれば、必要な料金はどんどん膨れ上がっていってしまいます。「予防薬を安く手に入れたい」「通院の手間を省きたい」と思うのは当然のことといえるでしょう。

そこでご紹介したいのが、『キウォフハート』というフィラリア症予防薬

『キウォフハート』は、日本国内の動物病院で処方されることの多い『カルドメック』と同じ効果を持つジェネリック医薬品のひとつです。ジェネリック医薬品なので、『カルドメック』と同じ効果ながら値段ははるかに安価に購入できます

また、『キウォフハート』なら、動物病院に通う必要がありません。通販で購入することができるからです。

『キウォフハート』は通販で購入できる

キウォフハート

フィラリア症予防薬は、日本では獣医師の指示がなければ購入することができない「要指示医薬品」に指定されています。販売できるのは動物病院のみで、たとえばペット用グッズ専門のショップなどでは販売が許されていません。

当然ながら、本来は通販で購入することもできません。実際、「Amazon」などの通販サイトではフィラリア症予防薬の取り扱いはありません

しかし、『キウォフハート』は、通販で購入することができます。海外製の医薬品の「個人輸入」を代行してくれる専門の通販サイトがあるのです。

個人輸入なら医薬品が通販できる?

空輸される商品

「個人輸入」とは、文字通り個人で海外から品物を取り寄せるという方法のこと。たとえば、海外で製造・販売されている医薬品を取り寄せることができます。

これは法律でも認められている方法です。

『キウォフハート』はそもそも海外製の医薬品なので、この薬を扱っている個人輸入代行サイト(通販サイト)を使用することで入手することができます。

◯個人輸入代行サイトとは?

スマホで入力する男性

個人輸入代行サイトは、海外の業者とのやり取りや輸入に必要な手続きなどをすべて行ってくれる通販サイト。

購入方法はいたって簡単です。必要な商品を選び、注文に必要な情報(氏名・お届け先・支払い方法など)を入力するだけ。

要するに、一般的な通販サイトを使ってネットショッピングを行うような感覚で購入できるということなのです。

キウォフハートを購入する

『キウォフハート』は体格に合う製品を選べる!

タイプ別のキウォフハート

ペット用医薬品を使用する際の重要なポイントは、体格別に使用量が異なるということ。

小型犬と大型犬では体格差がかなりあるため、正しい薬効を得るために必要となる量がまったく違います。

たとえば、小型犬には十分な量でも、大型犬にとっては足りない場合があります。また逆もしかりで、大型犬にはちょうどいい量でも小型犬にとっては多すぎ、副作用のリスクが高まる場合があります。

個人輸入代行サイト(通販サイト)で販売されている海外製のペット医薬品の中には「小型犬用」「大型犬用」の区分がなされていない医薬品もあり、その場合には錠剤を砕いて量を調節するなどの手間がかかることもあるでしょう。

そういう意味では、動物病院で獣医師に必要な分量の医薬品を処方してもらったほうが安心ですし、楽かもしれません。

ただし、『キウォフハート』なら、そのような心配はありません。『小型犬用』『大型犬用』が、それぞれ用意されているからです。
通販サイトを使って購入する際には、飼っている犬に合うものを選びましょう。

キウォフハートを購入する

■平均価格について

『キウォフハート』を販売している個人輸入代行サイトは多数あるため、いくつかの代行サイトでの価格をもとに平均価格を割り出してみました

『キウォフハート』の通販平均価格

『キウォフハート』は犬種・体重別の商品がいくつか販売されており、それぞれ価格が違います。
大体、小型犬から体格が大きくなるにつれて500円前後の変動があるようです

『キウォフハート』は、安価であるにも関わらず、同成分を含む要指示医薬品の『カルドメック』とまったく同じ効果を得られることが承認されています。すでに動物病院で『カルドメック』を処方されている場合は特に、『キウォフハート』への変更がお得といえるでしょう。

『キウォフハート』の効果について

カルドメック

『キウォフハート』は、日本では『カルドメック』、欧米では『ハートガードプラス』と呼ばれるフィラリア症予防薬のジェネリック医薬品(後発医薬品)です。

フィラリア症予防薬であるためフィラリア症の原因となるミクロフィラリアの駆除・予防はもちろん、犬の体内に寄生すると下痢などの症状を引き起こす消化管内線虫の駆除・予防にも効果を発揮します

1ヶ月に1回、毎回1錠の投薬でほぼ確実に効果を得られるため、愛犬の健康を維持するために欠かせない医薬品だといっても過言ではありません。

主な有効成分は、イベルメクチンとパモ酸ピランテルです

【イベルメクチン】

ミクロフィラリアに作用します。具体的には、ミクロフィラリアの神経・筋細胞に麻痺を引き起こし、最終的には生命活動を停止させるという流れで効果を発揮します。死骸は老廃物として運ばれ、排出されることになります。

【パモ酸ピランテル】

消化管内線虫に作用します。消化管内線虫は主に腸壁にくっついてさまざまな害をなしますが、この成分にはそんな消化管内線虫に痙攣・麻痺を引き起こす作用があります。結果的に、消化管内線虫は腸壁にくっつくことができず、便と一緒に排出されることになります。

ミート風味で食べさせやすい!

キウォフハートのシート

犬は人間の100万~1億倍ともいわれるほどの鋭敏な嗅覚を持っているため、医薬品特有の苦い香りなどを感じ取ってしまうとなかなか口にしてくれません。

この記事を読んでいる方の中にも、「愛犬が錠剤タイプの医薬品を口にしてくれなくて困った」という経験を持っている方も少なくないのではないでしょうか。

しかし、『キウォフハート』には犬がストレスなく口にできるように、ミートの風味付けがされています

これなら愛犬にとってはおやつ感覚でおいしく食べることができ、飼い主にとっても手間が省けて楽に投与することが可能です。

副作用が出る場合もある。

体質の問題から、『キウォフハート』を投与したことで副作用が出る場合もあります

以上が現在報告されている主な副作用ですが、これ以外にも『キウォフハート』を投与したことで異変を感じた場合は、ただちに獣医師に相談するようにしましょう。また、初回投与で1時間以内に吐き出してしまった場合は、2~3日あけてから再投与して様子を見ることをおすすめします。

フィラリア症発症後の犬には使用できない

小型犬

『キウォフハート』はミクロフィラリアを確実に駆除して、フィラリア症を予防できる優れた予防薬です。

しかし、フィラリア症を発症した状態、つまりミクロフィラリアが成虫になった状態に対しては効果がありません。それどころか、フィラリア症発症後の犬に『キウォフハート』を投与すると過敏症になり、最悪の場合命を落とす危険性も否定できません

『キウォフハート』を投与する場合は、あらかじめ愛犬がフィラリア症を発症していないかどうかを確認する必要があるといえます。実際、動物病院では予防薬の『カルドメック』を処方する前に必ず検査を行います。

予防薬として『キウォフハート』を使用する際も、まずは動物病院で検査をしてみることをおすすめします。

キウォフハートを購入する

口コミや評判について

実際に個人輸入代行サイトを利用して『キウォフハート』を購入している方々の口コミを紹介します。
口コミを見れば、『キウォフハート』の効果はもちろん、個人輸入代行サイトを利用することについても理解が深まるのではないかと思います。

良かったという口コミと悪かったという口コミの両方をご紹介するので、『キウォフハート』を通販する際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

良かった口コミ

喜び

はじめて通販を使ってキウォフハートを購入しました。便利すぎてこれからも利用する予定です。

なにより安くフィラリア予防薬を買えるところがいいですね。しかも商品が到着するまでは待っていればいいだけなので、これまで通院して何度も予防薬をもらいに行っていたのに「こんなに楽に買えていいのか!?」と思ってしまいました。肝心のキウォフハートですが、うちの犬は美味しそうに食べてくれましたよ。

喜び

動物病院ではカルドメックチュアブルを処方されていたのですが、キウォフハートがカルドメックチュアブルのジェネリック医薬品だと知ってすぐに乗り換えました。半年くらい使用してみたところまったく問題ないので、リピートは確実ですね。圧倒的にキウォフハートは安いですし、犬の体質に合うなら買わない理由はないと思います。

喜び

うちの犬はかなりの薬嫌いで、今まで色々なフィラリア予防薬を試してきました。でもキウォフハートに変えてからは、包装から出すとすぐに飛びついてくるくらい気に入ったようで一安心無理に食べさせなくてもいいということは犬にとってもストレスがないでしょうし、キウォフハートは手放せない存在になりました。

喜び

一度お腹に回虫が住み着いてしまったことがあったので、それからはずっとキウォフハートにお世話になっています。キウォフハートは回虫の予防はもちろん、駆除もできるのがいいですね。しかもおいしそうな風味付けがされていて喜んで食べてくれるので、月に一度の投薬も簡単です。

喜び

注射タイプのフィラリア予防からキウォフハートに変えました。キウォフハートはフィラリア予防注射よりもかなり安く、しかも他の体内寄生虫も予防してくれるので断然いいと思います。この間受けた動物病院での健康診断では問題なかったので、予防効果もばっちりでした。

×悪かった口コミ

平常心

飼い主からするいい香りが付いていて食べやすそうに感じるんですが、どうやらうちの犬的にはNGだったみたい。いくつか買い置きしてしまったのでなんとかご飯に混ぜて食べさせています

効果的にはちゃんとしているように思いますし、なにより安く購入できていいんですが……犬の好みによってはそのままでは食べてくれない場合もあるようです。

平常心

個人輸入だけあって商品到着までに時間がかかるのはネックですね。「投与の日に薬がない!」ということにならないように、手持ちのキウォフハートに余裕がある状態で注文するようにしないといけません

それ以外は効果も安さも申し分ないほどいい商品だと思います。

平常心

うちでは初回の投与時に嘔吐してしまったので、体質に合わないのかなと心配でした。

ですが2日あけてからもう一度あげてみるとおいしそうに食べてくれて、吐き出すこともありませんでした。お腹がゆるくなっているということもありませんし、今は正常に投与できています。

キウォフハートを購入する

こぼれた沢山の白い薬

キウォフハートはどんな薬

海外では小型犬用のキウォフハートは有名ですが、日本ではあまり知らない人もいることでしょう。キウォフハートはどのようなフィラリア予防薬なのか、キウォフハートについて簡単にですがご紹介します。

黄色の薬とボトル

ペットの医薬品以外にも

小型犬用キウォフハートは通販なら格安購入ができますが、ペットの医薬品以外にも人間用の医薬品も取り扱われていることをご存知でしたか?ペットのためだけでなく飼い主に何かあったときにも利用できるのでとても便利です。

白とオレンジの薬とシート

購入時期とサイト選び

小型犬用のキウォフハートも人間の薬も手軽に購入できる通販サイトはとても便利ですが、一般的な通販サイトとはちょっと違った特徴があります。利用するときは購入する時期とサイト選びに注意しましょう。

用法用量を守ることを説明する医者

予防薬の正しい飲ませ方

フィラリア症予防薬を投与することで、愛犬をフィラリアの危険から守ることができますが、またお薬のタイプによって異なるチュアブルタイプやスポットタイプといった用法用量を守ることが必要です。それについてまとめました。

TOPへ